きちんとやろうよと思うこと。ハンドメイド作家って、講習って全然遊びじゃないよ。

徒然なるままに、向日葵。

(ヒラソルgirasol = (スペイン語)ひまわり向日葵)

ヒラソル教室はどこも打診いただいて開講していますが

時々、前の先生がやめてしまって

生徒さんいるのに…どうにかやっていただけませんか?と

教室さん側からご相談をいただくことがあります。

なるべく生徒さんたちの作りたい気持ちに添えるように、

どうしたらできるか、を考えて運営しています。

遊びではなく、皆さまからお金をいただいて

教室をやらせていただいているのです。

それが当たり前だと思っています。

でも中にはそうではない人(「先生」←かっこ付きのせんせい、と読む)もいる。

自分の都合ももちろん大切ですが、

1度やると決めたはずなのに、始まってすぐに、または

当然受講できると生徒さんたちが認識している期間中なのに

突然やめる。でもその仕事自体をやめるのではなく

他のところでは教室をやる……。

どこを向いて仕事しているのかと思います。

人様から大切な時間とお金をいただいて講習をするのであれば

中途半端なことはしないでほしい。

やるならちゃんと、腹くくってからやりましょう。

開業することも確定申告することも当然のこと。

もぐりで仕事しながら信用は得たいなんて、もってのほか。
副業禁止だから開業できなくて、胸張って言えずにこそこそ活動するとか、
何がしたいのか全くもって分かりません。
し、理解しようとも思いません。

自己実現のためだけに人様からお金や時間をいただいてはならない。
と、私は強くそう思っています。(もちろん自戒をこめて)

勉強しながら仕事していくのは大前提のことですが

その姿勢があるかどうかが、まず大事なことだと思うのです。

遊びの延長の人は困りますし、業界を荒らさないでほしい。

常日頃、金澤と話していることですが
長く受け継がれてきた技術や文化を教えるならば
先人に対して敬意を払い、自ら切磋琢磨して
社会に還元するのが本来であろう、と。

ヒラソル教室で作家志望の方をお断りしていないのは

最低限の社会人としての(大人としての)

モラルがあるのが大前提です。

私に言わなければその人の活動などは分からないし

あえて調べたり、追って問いただしたりしたくないと思って

今まではやってきました。

ただ、甘い考えで途中で投げ出す人がいるというのが

私のところだけでなく、あちこちから聞く話であることに

とても胸が痛いです。

先月、引っ越しで遠くに行かれる生徒さんから

「先生、2年後なんて教室やってませんよね?(;´д`)💦」と聞かれました。

スッキリきっぱり「やってますよ!😃✨」とお答えしました。

私は疲れやすく寝込みやすい体質で

食事が不規則になりやすく、さらに

ほとんど運動できず…で太っていますが

車の運転はできないので歩きと公共交通機関を使います。

「それならどう体調維持するか」が、通奏低音のような人生の課題です。

人にはそれぞれ抱えている問題があると思います。

それでも、「2年後もやってる」と、きっぱり言えないことの方が

仕事人として情けないことだと思う。

人様からお金をいただいて働くフリーランスの皆がそう思っていたら

それぞれの仕事としての地位確立も早まるのではないか。

そんな、意識をどう持つかというレベルから

人を育てないといけないのだと

各方面から色々な事象を通して教えてもらって、

とても手痛く、体も壊して他の生徒さんたちにもご迷惑をおかけしてしまったけど

その分、大切なものに気づかせてもらって、

とても学び多い出来事がありました。

多くの工房さんで、若手・後継者育成問題があって

同様のことでどこも頭を悩ませているというなら

まとめて解決する方法を模索できるような気もするけど…。

そんな、徒然思うよしなしごと。

でも本当は、本当に大事なこと。

そんな気持ちで仕事しています。
どんな少ない活動だろうと収入だろうと
他人を相手にお金をいただく以上、仕事(営業活動)だということ。
「作家」「フリーランス」は甘くないこと。
夢は見てもいいけど、数えきれない地味な現実の積み重ねのおかげで
華々しい活躍があるということ。
働くということを甘くみてはいけない。

今後の作家志望/起業志望の方への提言です。

プチだろうが女性だろうがママだろうが
(たぶん規模的には私は大半当てはまる…?)
起業は起業。独立は独立。仕事は仕事。
そういうものである。
浮かれポンチになってはいけない。

大体女性だからって区切る意味が分からないし
ママだからって仕事ができないわけじゃない。
ただそれを、「やらない」という選択をしているだけなのだから。
要は、やるか、やらないか。
(育児は大体やるかやられるかだと思ってるけどー)

オムツがえから始まって、寝られない短時間授乳期とか
はみだすゆるゆるう◯ちの処理とか
待ったなしのご飯とか風邪引かせられないお風呂で自分は洗えないとか。
ウンウンうなずいているあなた、
私はしょっちゅうめげがち育児です。一緒にがんばりましょー!!( ;∀;)

(なんの話だ)

ちゃんちゃん。


NHK千葉クラスの生徒さん作品と体験・新教室のお知らせ✨

昨日はNHKカルチャー千葉教室でした。

皆さんの作品がこちらです↓

かわいい✨\(^-^)/🎵

リングばかり並ぶこともなかなかないので

可愛らしさに嬉しくなりました✨

 

皆さまご参加ありがとうございました!

【2月はお返し月間】続いています。

風月堂のクッキーをチョコでくるんだのを持って行きました。

写真撮ってませんでしたが(^-^;

楽しいことを皆さんと分けられると、

一人で食べるより数倍嬉しいのは何ででしょう☺

これからのクラスにもお持ちします。

たまには浮かれてお菓子食べましょうね~😆

 

さて、お引っ越しやお忙しくなる方がいらしたりして

4月以降は数席空きができます。

4/21(土)13時~の講習内で数名様限定で

体験にご参加いただけることになりました。

お申し込み受付開始は3月頃と、少し先になりますが

教室詳細とお問い合わせは

NHKカルチャー千葉教室までお願いいたします。

 

また、埼玉方面の皆さまにお知らせです。

ご縁があって、川越の大手のカルチャーさんで

金澤クラスが始まる予定です。

紆余曲折あったクラスの引き継ぎ開始なので

まだざっくりとしか書けませんが

人数が集まれば4月~スタートになる、とのこと。

人数が足りなければ開催できないのは

どのクラスでも同じ条件ですので

ぜひ参加したいと各教室窓口でお伝えいただいていると

開催・継続が可能になる可能性が高くなります。

当ブログ・平川ツイッターアカウント(@girasol_m)でも随時お知らせいたしますが

金澤先生からのお知らせの方が早いかと思います。

 

金澤先生ツイッターアカウント:@kami_kazari

どちらもぜひチェックしておいてくださいませ✨\(^-^)/

 

 


美浜クラスの生徒さん作品です😃

先日、第2火曜日の美浜クラスでの

生徒さん作品を写真でご紹介です✨

途中になって、宿題になりました(^-^;

乾かないうちに花芯をつけてくださいねー!

組上げ途中、製作途中の花が咲いていますね☺

こちらはあと下がりをつけるだけになりました。

他の皆さんの写真は撮れずにタイムアップ…

実はもうタイムアップだったけど、

皆さんがご協力くださったおかげで

写真を撮れました。ありがとうございました!

また次回もよろしくお願いします🙇⤵

 

 


亀有クラスとチョコ🍫

先日の亀有クラスの生徒さん作品です。

これから束ねるペップたち

ブライダル用オーダー講習も少しずつ着実に進んでいます。

 

そして、

今回もチョコ🍫を買ってみました☺

面白い!と思ったものをゲットしてきました。

この中身が……

↓こう!

(地球と太陽と金星だそうです)

味は…忘れました。食べた方も「ちょっとよく分からない…キャラメル?😅」と言っていらしたので

何味なんだろう??(^-^;

こちらは手まりモチーフの和風チョコです😃

ちょっと風味は遠かったそうです😅

とりあえずみんな美味しかったようなので

ホッとしました。

今月は生徒さんたちへのお返し月間❗と銘打って、

菓子屋の陰謀(チョコ🍫)に乗っかることにしてます😁✨

 

ご参加ありがとうございました。

また次回もよろしくお願いいたします!

 

【お知らせ】

亀有クラスの第2金曜日(13〜15時)は空席が少しできました。

ご参加お待ちしております!

 

NHKカルチャー千葉教室(第3土曜日13〜15時)では

4/21(土)に体験(2~3名様)にご参加いただけることになりました。

お申し込み受付は後日ご案内いたします。

ご参加ご希望の方はブログチェックを引き続きよろしくお願いします(*^^*)


成人式の前撮りと当日写真💡

昨年の講習で成人式用に課題をアレンジして作っていた方が

成人式の前撮りと当日の写真をくださいました。

 

前撮り

 

当日

どちらも素敵ですね!!!

おめでとうございます✨✨

 

こちらの方も、前撮りで

「髪型に対してかんざしが高すぎる💦」と

美容師さんに上から花部分を押されて

ひしゃげてしまったそうで、

中央のワイヤー部分がばっちり見えてしまったと悲しんでいらして

わぁー(;´д`)💦と思いながら

今度教室で修正しましょうね✨とお約束しました。

 

髪型まで含めてプランがはっきり決まっていたら

それに合うように組むのはもちろんですが

まだ本番にならないとイメージが決まらない場合、

当日はかんざしの優先度がとても下がります。

そのため形が崩れてしまうことがあります。

これから成人式の皆さま、

それを意識においてしっかりイメージを固めて臨んでくださいませ!

ひとりでも多く笑顔で式を迎えられますように✨