設計図作り→着地までの大切さ

みほ先生がTwitterに書いていてくれた、

そう!それ言いたかった!のを

シェアです😊✨

ブログにもまとめるそうなので

ぜひそちらも要チェックで!!

そう!これなんです。

大事なことは、

●イメージ(2次元)があること

●設計図として3次元に起こすこと

●具体的な材料選定

●制作

●仕上げ(組むなど)

トータルで、最初のイメージにいかに近づけるか。

そのために、

出来上がりの結果を得るために

何が必要かを考えて

当たりをつけながら試していく

思考の連続作業のようなもの。

つまみ細工ラブな皆さま、

ぜひお試しください😊


初級アクセサリーコースのねらい

【初級12回でできること】

・どんなモチーフがあるかを知る

・各回1つ作品が出来上がり持ち帰れる

・様々な金具で作る工程を知る

・自分の好みを知る

・作る時に困るポイントを知る

実際に時間をさいて教室に行く意味って??

本がいっぱい出てるし動画でも見られる時代だよ(*´・д・)ネー

と思いますよね。

私も、そう思うこともよくあります。

が、私は本当に「百聞は一見に然ず」だと思います。

同じ道具、同じ生地(自分で選んだもの)、

同じ状態になってる花びら……なんだけど

手技がどう違うから形が違うのかを、実際に見るから分かる。

分からなくても聞ける。

先生だからって、自分の好みの形に仕上げてくれるとは限りません。

花の印象がぎゅっとしたら安心するひともいて、

ふわっとしてても大丈夫なひともいる。

「自分を知る」ために教室はあるのだと思います。

皆さんに共通のコツから

個々人で異なる内容のアドバイスまでを

短時間ですが全力でお伝えしています。

ので、常に皆さんの席を回って

手元の動かしかたや姿勢、角度、持ち方、

様々な点を見させていただいてます。

近くに立たれると緊張するからやめてー(;´д`)💦という方も

「そうそう、分かるー!緊張しますよね!」って言いつつ

近くで伝えてますが(ヒドイ)。

基本私は、隣で膝をついたり目線をさげたりして、

手元が見えるようにしつつ

「●●を見ててくださいね。」

「奥まで差し込んではさんで、ほんの少しだけ後ろに引き出す」

なんて言い方で伝えています。

「この□□□な持ち方があまり良くないのは

△△になっちゃうからなんですよー」みたいな。

イメージした方が伝わりやすい感じなら

具体例を出してみたり。

「へー?( ,,-` 。´-) 」と思ったピンときた方は

どうぞ教室へいらしてください✨

見学もできます。余裕があれば

ご質問にも可能な範囲でお答えします😁

ご自分を開示してお話しくださる方が

アドバイスもしやすいので

正面きって「御免!」とか(笑)

「緊張してます💦」とか言いながら

来ていただける方が話しやすいです😊

開示していただかないと、私の方が勝手に

人見知り全開(ATフィールド展開)してしまうので

ご容赦くださいませ😅💦

←意地悪したい訳ではなく、気持ちが閉じこもっちゃうんです

(そんな先生ってどーなの💦)


ヒラソル式つまみ細工教室

(またの名をヒラソル道場とも言う)

通常の進め方コース

①初級アクセサリーコース

:1回1作品×12回

(途中、2つ分のものと、2回に渡って作るものがあります)

①´初級アクセサリー(おかわり)コース(希望者のみ)

:日常で使えるアクセサリーなど発展編×10作品

②中級かんざしコース

:2~3回程度で1作品×6種類

③中級オーソドックスコース(通称中級伝統)

:2~3回程度で1作品×6種類

④上級オーソドックスコース

:晴れ着かんざしに特化して

3~4回程度で1作品×5種類

⑤上級特殊つまみコース

:洋風のコームなどを中心に

3~4回程度で1作品×5種類

⑥応用モダンコース

:洋風技術の発展版と洋装ブライダル髪飾りまで

2~5回程度で1作品×5種類

⑦応用伝統コース

:古典モチーフの大物かんざしを中心に

和装婚用髪飾りセット・おしどり額飾りまで

4~6回程度で1作品×5種類


この他には応用修了者向けの自由課があり、

課題が随時増えていってます。

また、オーダー講習としての

七五三用(3歳/7歳)、成人式用、卒業式用、結婚式用などで

ご要望に合わせてお作りいただいています。

(オーダー料別途)


お気軽にご参加ください!

あとお問い合わせもお気軽にー

(カルチャーさんへどうぞー)←💦


今後リリース予定の新課題ときちんとしてる生徒さんたち

昨日は美浜クラスでした。

もはや昨今クラスでの完成写真をアップすることはおろか、

撮ることさえままならずにおります今日この頃です。

思い出したら万々歳。

何ならどのクラスでも「写真とりますか~」と

声かけてほしいくらい(でた!他力本願☆)

 

で、作品展の時に今後リリース予定の課題一覧を発表。

(ほんとは一部見本がならぶ予定でしたが、絶賛遅れております)

昨日のクラスでも資料配布してざっと説明しました。

 

タイトルでグッとくるもの。そして見てもやっぱりグッとくるもの。

そうでなければ習いたいと思わないはず。

貴重な時間とお金と労力を・・・

しょっちゅうそんなこと言ってるからアレですね、mimitako☆彡

 

なのでね。はい。

 

で、なんか、今ある応用コースを終えた方向けの課題なので

どういう表示にすれば難易度が分かりやすいかと思っていました。

とりあえずやってみた。

☆3つです~!みたいなアレで。

 

そしたら6コースみんな「★★~★★★★★」とか「★★★★~★★★★★」

( ^ω^)・・・なんじゃそりゃ!!

 

私の開発方法ですが、しっかり読んでくれてる方にだけチラ見せ(しかも文字だけ)。

まずこうしたいという内容をざっくり考える→使用イメージを決める

→トータルのコース期間と課題数を決める

→大体の材料費(+受講期間に応じた金額のあれこれも)決める

※並行してざっくりフォルムを決める

→タイトル・ラフデザインとの兼ね合いで細部調整

→見本試作・調整

→レシピ用見本制作・撮影・画像加工

→レシピ打ち込み編集・キット制作

ってな流れでやります。だいたい。で、いくつも同時に作るし開発全体に数年かかる。

毎回コース内容も金額とかも、デザインだけでなく、ものすごく悩むので

ヒラメキ💡を形にするまでにもんのっすごく紆余曲折があります。

 

まぁ、持論は「本見ただけじゃ作れない」(私がね)なので

私が本出すとかなったら事典みたいになりそうと勝手に思ってるけど。

そんな本も面白いじゃん。と思ってくれる出版社さんがいらしたら是非(笑)

※生徒さん曰く「先生の本には独特な説明表現の索引がいるわね!」

 

・・・たしかに!

多分オサレつまみ細工教室では「お相撲さんがしこを踏む感じで」とか

「乗車率150%のエレベーターで真後ろにおじさんがいる感じ」とか言わないよね。

(↑ 実際はこうなったらブザーがなるけど)

 

それも含めて面白いんじゃないかと思っているわけで。

 

そんな、悩んでは実動が遅い私ですが、

作品展の出品生徒さんから参加のお礼と労いのお葉書をいただきました!(早!💦)

ありがとうございます(´;ω;`)

こちらこそありがとうございました。

ご参加くださる皆さんのおかげで開催できるので、皆様に感謝してもしきれません。

 

これからも、少しずつ前進していきますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

「前へ!」(ラグビーの話ではない)


つまみ細工カフェ限定キット発表!(その3)

限定キット第3段!

どぅるるるるるるるるるるる……じゃじゃん!

「3連ぼんぼんかんざし」

作り方が「こりゃまたアクロバットだね」と評判です(夫に)。

 

・金具は金古美

・下がりの一番下の糸巻き玉は3色

・生地は複数から

これも自由に選べます!詳細レシピ付き!

キットの値段はこれまた書いたら忘れましたので後ほど!

どれも3000円前後です(税込)

 

作りに来てねー!

つまみ細工カフェの屋久島産紅茶と緑茶が

お湯足せば何度も飲めて激ウマ!と評判です😁✨

(それは追加料金なしだよね、そのまま飲めるんだもの!ウシシ)

主催者のはず…

 


【七五三・成人式講習 1名募集中!】

【 つまみ細工カフェ 参加者募集中 】ご予約はコチラ

9/7(金)~9(日)第4回教室作品展

於:古民家ギャラリーしあん

Access(新御徒町駅 A1出口:徒歩1~2分)

限定キット(その1)     (その2)      (その3)

材料持ち込みもOK!

おしゃべりしに来てくださ~い✨



展示会用品の宅急便発送しました。


すごい量の荷物が・・・まだこれで全部じゃないのですが

一部の生徒さんからのお預かり作品も梱包して送りました。

ご参加してくださる皆さんのおかげで作品展ができるので

本当にありがたい限りです。毎年、ありがとうございます!!

そんな皆さんへ、恩返しを昨年から始めています。

●講評(出品者全員)

日頃の講習では各自のところを回っていても

お1人お1人に付きっ切りでお伝えする時間が少ない分、

出していただいた作品の写真を撮って、

各自への講評を後日お渡ししています。

つまみ細工カフェ2H無料ご予約はコチラ

(出品者全員/カフェ参加希望者のみ)

キット代は別ですが、

2H分参加費(1ドリンク付¥3,500-)が無料!

●会場当番の当日フリードリンク+厳選のお菓子

(当番をしてくださる出品者の方のみ)

 

さて、毎年「私は何屋さんなんだ??」と思いながら

来てくださる皆さんに楽しんでもらえることをあれこれ計画しては

ウキウキ(ドタバタ)準備しています。

今年は、ずっとやりたかった「つまみ細工カフェ」

つまみ細工の認知度が上がってきても、

ニット・ビーズに比べたらまだマイナーかなぁ。

目指せメジャーな産業!! & 子供たちに伝えていこう!!

つまみ細工をふらっと作りに来れる場所を作りたいなぁと思っています。

そして、趣味でこんなに細かい作業をしたいまじめな皆さんが

集中しながらも、ほっとできる場所を作りたい!

話しながら、作って、日常を忘れて集中して、のんびりもしてみたりして

かわいい素敵なものを持って帰れる。

乾くのに時間がかかるでんぷん糊でもそれができるように、

頭から湯気が出る!!と思いながら限定キットを作っています。

楽しんでもらえるといいなぁと思います。

ご来場・カフェご参加お待ちしてま~す!→ご予約フォーム作りました!

 

(ツブヤキ;枠で囲ったのが中央寄せにできない・・・独学htmlむずかすぃ)


【七五三・成人式講習 1名募集中!】

【 つまみ細工カフェ 参加者募集中 】ご予約はコチラ

9/7(金)~9(日)第4回教室作品展

於:古民家ギャラリーしあん

Access(新御徒町駅 A1出口:徒歩1~2分)

限定キット作れます! 材料持込OK!

ご参加お待ちしてま~す✨