平川クラスの方へのお知らせ

いつもご参加ありがとうございますm(_ _)m

教室では皆さんにお伝えしておりましたが

2人目を授かり、6ヶ月に入りました。

先月にお知らせを書く予定でしたが、

体調を崩して10月中は寝込んだり

自宅安静指示が出ていてお休みをいただいたり

してしまいました。

急きょ休講にせざるを得なかったクラスの皆さんには

大変ご心配をおかけしました。

おかげさまで体調もかなり落ち着いてきました😊

ありがとうございましたm(_ _)m

順調なら来年2月までは教室を続けていく予定です。

※入院などで早まる可能性もありますので

その場合は申し訳ありませんが

各教室の窓口からのご連絡をもって

皆さまへのご連絡と代えさせていただきます。

また産休明けの復帰予定は

各教室で対応が異なることになると思いますので

それぞれのクラスでお伝えさせていただきます。

私の持病による体調管理と

つわりもまだ続いている関係で

講習でもお待ちいただくことも多く、

皆さまのおかげで仕事を続けられていることに

本当に感謝しております。

スローペースではありますが

今後もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

※教室作品展は、2020年度はコロナ拡大予防のため延期させていただきました。

楽しみにしてくださっている皆さま、

ありがとうございますm(_ _)m

また次回開催できるよう、調整して参ります。

<先日の恵比寿クラスでの生徒さんたち作品です✨>

↓↓↓

【完成】応用コース 端切り姫菊かんざし

応用コース 羽二重4匁庚申バラ小箱

上級コース 庚申バラコーム・三角バラコーム

中級コース 姫菊コーム

応用コース 二重クレマチスかんざし

講習と生徒さん作品✨

久しぶりの投稿になりました。

講習再開して、変わらず来てくださる皆さんと

今も換気などに配慮しながら

クラスを続けています。

いつもありがとうございます✨

素敵な作品ばかり✨

テレビに出たみたいになりました

たくさんの花を使うつまみ細工リースも完成✨

土台の色が変わると印象が全然違うので

ぜひ試していただきたいです

応用コースの作品も組み上がり

自宅ではなかなか集中した時間を取れなくても

問題なし!

というか、出来なくてOK

話をしに来ていただく感じでOK

今は、「作ることを頑張る」より

楽しめる時間を✨と思って講習を続けています。

また講習でお会いするのを楽しみに

準備していきます。

またよろしくお願いします


気が滅入りそうな時こそ、あえてゆっくりしてみよう✨

いつもお読みいただき、ありがとうございます(*´▽`*)

コロナの状況は常に気になってしまいますね。

子どもさんが休校になって、いきなり長期休みが来てしまった!というお父さんお母さん、

開催を自粛してほしいと、仕事を休まざるを得ない方、

それでも、家族の状況を知りながらも、仕事に行かなくてはいけない方、

皆さんそれぞれに、しんどい状況にあると思います。

私も2週間仕事が休校・延期になり、

先月下旬からの風邪症状に始まってから


もう2週間近く自宅待機していて、


まだ胃がおかしいです!(^-^;

だからこそ、あえて、空を見上げてみたり

落ち着いてゆっくりハーブティーを入れてみたりしています。

好きな音楽を聴いて、

好きな映画でもみて、


少しリラックスしましょう

生徒さんにいただいたミモザの写真です✨

今後の状況によっては、
各カルチャーさんが休校・休講を延長する可能性もあります。

その場合も、早めにこちらの休講情報の記事に更新していきます。


我が家もそうですが、病後などで体の弱い方が周りにいらっしゃると

肺炎は簡単に考えられる病ではないと思います。

見守りながら、必要以上に不安にならないでいられるように、

ご自分とご家族、皆さんの体調と

穏やかにいられる環境を第一に

ゆったり構えていきましょうね☺️

コロナより前に保育園をお休みした日、娘(5才)とチョコバナナ作りしました✨
この最中も準備・片付けも大騒ぎだったのは言うまでもなく( ̄▽ ̄)✨

つまみ食いが楽しかったらしいです☆


積極的な【それでいいんじゃない?】

妊娠は困難と言われていた

私のところに、

私とは違うタイプの娘が来て

妊娠中から数えて約6年。

何でこんなに!

どうして!!??

私には何でできないの……

ダメな母親だ………

愛がないのか……

(あることは分かってるけど混乱)

色々悩んで悩んで、

夫とも話して話して

相談して、悩んで、

助けを求めて、

なかなか周囲に伝わらなくて

妊娠・出産でむき出しにされた

自分の【生きづらさ】と

向き合って、受け入れて、

調べて調べて調べて、

そんなひとなのか私は…と

少しずつ分かってきて、

そして、専門機関に相談に行って

「人口比5%未満ほどの

強い感覚過敏」と診断を受けた娘は、

春から療育に通うことになりました。

(年単位で時間かかってます)

やっと、

「(悲しみをまとった)諦め」

ではなく、

積極的な形で

【それでいいんじゃない?】と

思えるようになってきました。

諦めと思ってしまうと

自分がダメだから…

もっと頑張れば……

と思ってしまって、苦しい。

でも、

「それでいいんじゃない?」は、

ありのままを受けとめてる

ってことに気づいて、

無理!と思うところを

周りに助けて🆘😱‼️と言い。

(言うのもめちゃくちゃ苦しかった)

頑張るのが美学で当たり前な世の中で、

助けて!を言うのは、

訓練しないと言えない。

すごく勇気がいる。

そんな人ほど、

他に活かすといい才能が、

あるんだと思うよ。


微妙な発熱・腹痛のムスメはおゆうぎ会へ

療育の翌日、保育園から帰ると

娘ひますけが37.7度の熱

(さわった体感はもう少しありそう)

翌日も微熱、

ずーっと腹痛。

病院受診しても、原因分からず

ちょっとお薬もらって

(血液検査で絶叫大泣きの大騒ぎ)

今日はどうにか頑張って

保育園のおゆうぎ会に

出発しました。

終わったらすぐ帰りたい(つд;*)

のだそうで……

夫に娘を頼み、

私はこれから恵比寿クラスです。

よろしくお願いしますm(_ _)m

開発は遅々として進まずですが

微々たるものでも

進歩は…あります。キリッ。

ムスメと共にゆっくり歩む我が家を、

これからもどうぞ気長に

見守っていただけますと

幸いに存じます( ;∀;)