マニアック解説の投稿無期延期のお知らせ

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

一部の方にご愛読いただいておりましたマニアック解説についての

お詫びのお知らせです。

ブログ更新も相当滞っており、日々の教室業務だけは

どうにかこうにか…という状況です。

当面改善の目処がたちませんが、細々と続けて参りますので

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

(以下、マニアック解説サイト投稿より)

もともと不定期投稿のマニアック解説ではありますが、

現在、プライベートな事情により解説記事作成ができずにおります。

 

娘(3才9か月)の生活について、

もともとブログなどでは、感覚過敏などを書いたりしていました。

私の持病の関係で対応に苦慮しながらも、

どうにかこうにか現在まできましたが、

この頃それが顕著になってきております。

保育園への登園渋り(朝1時間以上、家を出るまでにもめて大騒ぎ)+

バスも自転車も拒否(臭いや怖さなどの理由から)、

徒歩で行くとの激しい主張によって、登園時間になってからやっと出発して

大人の足で徒歩17分程度の道のりを1時間かかって行くのが常となっています。

帰宅後は、ごはん食べない(+偏食)・お風呂入らない・

歯磨きや着替えを痛がる・遊び続けて23時すぎても寝ない、

・・・等があり、こちらに割くエネルギーどころか

正直なところ、疲労困憊しています。

もっと大変な状況のご家庭もあることとは思いますが

私にとってはこれでも充分八方ふさがりな感じになっております。

 

大変申し訳ありませんが、娘のこの状況が続く(あるいは増加する)と予想されるため、

今後はよほど余力がある時のみの投稿とさせていただきたいと思います。

また新規のお申込みは本日をもって受付停止といたします。

 

<現会員の皆様へ>

いつもありがとうございます。

このような状況になり、大変心苦しいのですが

ご期待に添えず、本当に申し訳ありません。

毎月パスワードをお知らせする形でしたが、

上記の状況のため、少なくとも年内は同じパスワードのままで

7月以降購入・課金がないよう手続きいたします。

2019年以降は、状況を見ながら方針を検討いたします。

ご質問がありましたら、教室・メール等で随時お受けいたしますので

お気軽にご連絡くださいませ。

 

どうぞよろしくお願いいたします。   平川真理子


ぷらむ。パルム。バルサ!

連休のこととか、体験会のお知らせとか、

生徒さん作品とか色々書こうと思ってたのですが

昨夜急に飛び込んできただんなさん語録を書かねばなりません……。

 

目がかゆかっただんなさん。

ごしごし(ノ_<。)

「目がー!目がぁ〰!!(*_*;)」

「あれ、この人だれだっけ?( ・∇・)??」

(たぶんムスカと思われ…←天空の城ラピュタより)

 

そしたら答えの出ないままに

手を伏せた状態で前にスッとのばして

(賢明な読者諸君はお分かりだろう、あの決め台詞を言おうとしている)

「なんだっけ!( ・∇・)つ」

 

………

 

 

………

 

………

 

「ぷらむ!」(プラムて!!!)←私:爆笑

 

……?( ・∇・)つ エート……「パルムか!!」

(それはアイス!!爆笑)

 

……うーん、そうかー、うーん( ; ゜Д゜)

 

………(やや長考に入りました)………

 

 

( ・∇・)💡!!!「バルサ!」

「あ、バルル!」

もうワケわからん!!

腹筋崩壊しました。

 

この直後に、半分こにしてたセブンイレブンの

「すいとん入り具だくさんスープ」の最後を飲み干すべく 手にとって、

目がキラキラに✨!!

「すいとんあるよっ!いいのっ!?(σ≧▽≦) ワーイ」

うん、どうぞ……(そんなに嬉しいのね←びっくり)

 

なんか、私の体調不良で、残業後にひますけ担当をしてくれてるだんなさんが

夜もくたびれてるだろうに……

笑かして笑わせてくれて少しまた元気が出ました。

 

そんな時のひますけ語録はというと…。

録画してある、大好きな『おさるのジョージ』を色々見てる時のこと。

ジョージがキャンプに行く話で、

ひますけに向かってとと(だんなさん)が

「ジョージ、ウインナー食べた?」と聞くと

ひますけ「ううん!ましゅまる!!」(を食べてた、と言いたいらしい)

 

………ましゅまる!!  る!!

もだえました。かわいすぎ。

もはやだいぶ言いまつがいもなくなってきたこの頃。

たまらんです。

いまもたまに、シャチのことを「イルカさん」と言ってます。

バスで鴨川シーワールドのシャチの広告を見ると

「あ!イルカさん!」

そして、言い直した時はなぜか「シャチちゃん」

敬称変わっとるけど!(言いづらくないのか?)

かわええ〜(*´∀`)

※親バカ全開であります。

 

 

 


連休前半と屋久島産有機栽培の紅茶・玄米茶

こんばんは😃🌃

連休は皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私はというと、前半は4/29〜30が休みで、

後半は5/3〜5が休み、6日は池袋クラスの予定です。

 

さて、前半は……近くの、千葉でも大きな公園に行ったくらいで

皆疲れがたまっている感じなので

のんびりしていました。

マンションの中央広場で遊ぶひますけ社長とお付きのもの。

みたいな感じの、ひますけ係りのだんなさん。

 

噴水のまわりで三輪車を乗りこなすひますけ社長と

お付きのもの。って感じのだんなさん。

(ひますけの足はちょっと長さが足りず、余っている)

近くの学校のつつじがきれい

あと、少し楽天のポイントがたまっていたので、

いただきものの紅茶がなくなってたのもあり

屋久島産の有機栽培紅茶と玄米茶を

買ってみました。たまに飲むための美味しい紅茶。

(急いでる時は紅茶さえもいれずに

爽健美茶をお湯割りにして温めてみたりしてるけど)

紅茶、美味✨玄米茶も楽しみです😃

 

そして、どこに出かけたわけでもないのに

くたびれて、またしてもココスに行って、

常連さん扱いで顔パスで広い丸いソファー席に……

いいんですか!ありがとうございます!

ひますけ社長、ココアにホットミルク混ぜたのを

美味しく堪能。と、優しいお付きのもの。

私がへばっていて、かいがいしくお世話してくれてるだんなさんに

とてもとても感謝感激雨あられ。

私ができたことと言えば……

 

これまたチマチマした作業ですが、

ひますけ所望のウインナーの、桂剥き。

細かい作業を嬉々としてやってたら

だんなさんに何故か尊敬された。

いや、穏やかに社長のお世話をしてくれて

むしろ私はそっちが尊敬に値するよと思っているので

幸せな夫婦なのである。

(ちびまるこちゃんのナレーション風に)

 

ゴールデンウィーク、後半へーつづくーーー。

 

 


ピアノが来たよ!【3】

久しぶりのブログ更新です。

どうもおはこんばにちは☺💦

しばらく体調不良が続き、教室に行く以外は寝込むことが多くて

だいぶ回復してきました。

天気の良くない日はだいぶ堪えます(その前日から)。

 

さて、ピアノがきたよの第3段。

はじまりはじまりーーー。ぱちぱちぱち。

下にマットを敷いて、のとこまで書きましたね。

そして起こすためにマットを畳んで置いて、

「はい、いいよー」からの、

どっこいせ!!(とは言わなかったけどそんな感じ)

中に弱音器を入れてます。

私が小学生の頃から使ってるので、かなり旧式。

↑これ。

後から付ける弱音器は、内側に引っかけるタイプで、

外に重りのついたヒモを出しておいて

重りを上げ下げすることでハンマー部分にフェルトをかませるのです。

フェルトが入れば自動的に音が小さくなり、

(その分鍵盤も重たくなるのですが)

夜でも安心して弾ける…というシロモノ。

実際は、ご近所を気にして夜遅くには弾きませんでしたけど

夕飯終わってからのピアノの練習とかには重宝してました。

 

そんなこんなでピアノがきたよー!

 

この1週間後くらいに調律師さんがいらして、

三時間以上かけて調律してくれました。

外語大出の調律師さん。

異色!!??(゜ロ゜;と思ったのもつかの間、

解説してくださいました。

語学ができる人は、音楽も得意なのだと。

耳の能力が高いということで、音楽にもそれが活かされるそうなのです。

 

ここで、私が皆も普通に出来てると思ってたけど

調律師さん曰く「語学の才能がある」という幼少期からの出来事をご紹介しましょう。キラン✨

●まず、夏休みに父方の田舎(鹿児島)に遊びに行くと

おじいちゃんおばあちゃんの話し方を真似したりしてるうちに

従姉弟(宮崎在住)の話し方がうつって、東京に戻ってからもそれがしばらく消えない。

 

●よく分からないけど「なまり」のイントネーションで喋るのがそれなりに上手く聞こえる。

 

●テレビを見ていて怖い場面になったり、自分の集中したいことをやりたい時などに、

意識的にテレビの音をシャットアウトするように、意識を閉ざす(テレビの音量も変えず、同じ場所にいて)

※ラジオ・CDなども同じです。

 

これ、普通はあまりやらない??らしいですね(^-^;

そういうものだと思ってました。

「え、眩しいとブラインド下げるみたいに

意識的にぱっと音の遮断装置下げればいいでしょ?( ・∇・) 」と……

言われてみると、変なこと言ってる気がするな。。。

誰かと話しててテレビの音に意識が行かない、じゃなくて

自分だけで話してもいないし、何ならテレビ見てるままだけど、

テレビの音を小さく感じるようにしたり

フィルター越しに見てるように意識するんです。

すると、できます。あら不思議。

 

不思議なのか?

同じような経験ある方、できる方、

教えてください😅私だけなのかなー!!

 

というわけで、調律師さんがめちゃくちゃ面白いひとで、

その調律師さんに「面白い」認定いただいて、

複雑だけど嬉しいような…で

語学がんばりたい所存です。

英語は高校~大学時代になら少し話せた気がするけど

もはやほとんどでて来ません。

スペイン語は、「おなかすいた」しか言えません。

てんご あんぶれ。

ぎぶみーちょこれーと!(違)

 

そんなこんなで今日はここまでー。

次回は何かなー。お楽しみにー✨

 


ピアノが来たよ!【2】

 

ピアノの調律の前に大々的な工事

実家の調律では、まず状態を調べていただいた後、

 

工房に中身などのパーツを持ち帰り、

ハンマーを取り換えるとかだけでなく

そもそもの内部の構造から直してくださいました。

その際に、同じピアノのワイヤーなどがあったからと

新しく全然違うものに取り換えるのではなく、

状態のいい当時のものと取り換えてくださったそうです。

中の木組みの部分に釘とか使わず、寺社建築と同じような感じの

木のパーツを組み合わせて直していただいて・・・

もう、その部分を実際に教えていただいて見た時には、鳥肌がたつほどの繊細な手仕事。

尊敬します。

母が食いついていたポイントとは違うところに私が食いつき、かぶりつきで見ていたら

「このお母さんにして、この娘さんありですね( ̄▽ ̄)💡」と太鼓判をいただきました。

なんでしょうか。

普通に話してるだけだったけど。おかしいなぁ。

 

ピアノ運送専門業者さんに調律師さん経由で依頼

実家を出てから、数日後に搬入になりました。

 

さて、搬入当日。

マンション前の広場をぐるーっと回って、入り口へ。

すごい!250kg+木製の重たいイスをのせて、軽々動く台車(そこか)

エレベーターのないスキップフロアなので、1階分は階段を降ります・・・

かつぐんですよね・・・2人で・・・!!

声かけあいながら、少しずつおろします。

ひもをたすき掛け。足が、ぷるぷるしていました(;’∀’)

はー!!着いた~💦

ここから切り返したりしながら家の中へ運び入れます。

   

     

ピアノの底を見るのは初めてで、底はやっぱり古さを感じました。

そしてここで詰まる。切り返して切り返して・・・そして、ドアをはずすことに。

どうにかこうにか通過…

元お絵かきコーナーにマットを敷いて、

寝かせていたピアノをどっこいせっと起こします。

 

続く~~~。