ピアノが来たよ!【1】

少し間があきましたが、おかげさまでどうにかやっております。

進級の関係で、疲れたりぐずったりするひますけと、

生活リズムを変えてみようとか、お風呂を早く入るようにしようとか

だんなさんの仕事の手伝いをしたり、ひらそるの仕事だけでなく

あれこれドタバタしております。

 

 

ピアノが来るよ!の準備

 

さて。

ずっと居間の壁にお絵かきコーナーを作ってありましたが、

今年に入って、とうとうはがしました。

3才半の娘、ひますけも納得の上。というか、ノリノリ!

抱っこしてもらって、力いっぱい

べりべりべり~~~!!

うわ~~い!ぴあのがくる~~~!!!(くるりんぱ!)

 

 

去年から実家ではピアノ調律と搬出準備プロジェクト

去年からずっと、実家の母が一人でピアノ周りの片づけをして

 

15年とかぶりくらいにピアノ調律を頼み、運送も手配して・・・

くれていました。

 

そのピアノは、母が娘時代に、祖父母が買ってくれたものだそうで

私が実家で引き始めた時にはすでに20年以上たっているものでした。

 

ピアノは基礎練習が好きで発表会は苦手なサボリ魔でした

私は6才から中学までピアノをやってましたが

その後は時々好きに弾くくらいでした。

発表会はあまり好きじゃなくて、その後におじいちゃんおばあちゃんと

ごはんを一緒に食べるのが好きだから仕方なく・・・

家でHANON(基礎連)を数十分とかひたすらと、

だだだだだだだだと弾くのが好きでした。

 

結婚して、娘が生まれて、ピアノを弾きたいと言うようになり、

実家のピアノがいいなぁ。と思っていました。

手触りと手になじむ感じが、今のピアノと違うので

学校とかでピアノを弾く機会があると違和感がすごかった💦

娘もそう思うかもしれないけど、本当はこの音色なんだよ~と

知っていてもらいたいと思っていました。

母が、そう思ってくれていて、壮大なピアノ引っ越しプロジェクトが

粛々と進められておりました。

 

 

 

ピアノの調律も運送も大事なものはまず業者さん選びが大事

ピアノ扱ってますよ~くらいの街中の楽器店とかだと

「丸っと中身取り換えて~、古いですね~寿命は大体何十年なので~~」

と言われるだけだったそうで💦

このピアノを大事にしてくれる調律師さんにお願いするには・・・と

あちこち探したそうです。

やっと見つけた方は、とても素敵なひとで、海外にも見込まれて出張したり

ピアニストに同行でコンサートに着いて行ったりするほどの方で、

そして、面白い経歴の方でした。

 

実家で数回調律をして、そして、我が家に搬入されてからの調律がありました。

そこで面白い話を聞いたので、それは後程・・・。

 

さて【2】ではピアノ🎹の搬入の様子を写真付きで載せます。

お楽しみに~~~。


3月ひな祭りはどこへやらと保育園のお祭りでハマったおもちゃと絵具遊び。

さて、そんなこんなでバタバタしている間に、いつの間にかひな祭りが過ぎました。

えーと、おひな様って、早めに飾って、終わったら即しまう、みたいなアレですよね。

今年・・・出しもしなかったorz

ごめんよひますけ(;´Д`)💦

出しもしなかったっていうのはあの、嫁に行き遅れ問題はどうなるんだろう??と

本気で心配するくらいには気持ちはあったのに、出さなかったなー。。。

だんなさんの生徒さんから、ケーキをいただきました✨

千葉駅の「アルチザン」のなので、いくつかのケーキ屋さんのを扱っていて

みんなおいしいよ!みたいなお店のでした。

食べてみたかったので、うれし~いヽ(^o^)丿

ありがとうございました!!!

桃の節句のころ。美容室に行ってばっさり切ってもらったのですが

窓辺にヤマモモが飾られていました。

いつも生花を飾っていらして、切ってる間もほっこりします。

花はすごいなぁ。と、いつものように心の中で呟きながら。

 

その前の週、(かな?←うろ覚え)

保育園のお祭りがあって(昨年までは秋だったけど

今年は周囲の学校や地域のお祭りとの兼ね合いで冬開催になった+インフル蔓延で3週間延期)

祖父母宅に行った後遊びに行きました。

バザーのところで、お皿のセットやひますけ用リュック・ぬいぐるみ・コップ・ストロー付きカップとかを買って

……500円くらい!バザー安い!

うちからは何も出品しませんでしたが、使ってなくてたまってたタオルを寄付したり、

使わないタイプのリボンを2巻きくらい寄付したのが、先生たち・役員のお母さんたちの手で

ぞうきんになったり、キャンディレイの一部に使ってもらったり。

そしてその収益が、クリスマス会で園児に配られる絵本のプレゼント代に!

いつも育ててもらっているお世話になってる保育園に、貢献するしかないでしょ!的なノリで、

ほしいものが安く買えて、ひますけが「お買い物ごっこ」もできて、万々歳!!

 

と、思ったのもつかの間。

作品展示のいつもの部屋に行くと、手作りおもちゃが色々おいてあり、

水と一緒にビーズがたくさん入っていて、上下さかさまにするとボゴボゴボゴボゴッ!!と

動く感覚がおもしろいやつですね。

これにはまって……部屋に来るお父さんお母さんたちに、ドヤッ!と見せにいくわ

おすすめするわ、小さなお友達がはまっちゃうと自分のだったのに(´;ω;`)とべそかくわ…

 

…………で、

 

1時間後。

さっきと変わっとらんやんけ!!

私がこんなに楽しいんだから、かかもやりたいでしょ*☆彡 とばかりに

ひますけ「はいっ!どーじょ!(*’▽’)ノ」

私「お、おぅ・・・(+_+;)人形劇見に行こうよー」

ひま「いかない!」「やだ!」「これがいい!」「これであそぶのっ!」

と畳みかけられて、、一度連れ出すのに成功しても

ぴゅーーーん!と舞い戻る。

で、

わ、わかったよ(;´Д`)💦こうしてしばらくこのおもちゃで遊んでました。

作り方教えてほしい。

 

別の日。石鹸で洗って落としやすい絵具を買っといたので、

模造紙とスモックとで、遊んでみた。

私も見本みせながら遊んでたら、めちゃめちゃはまってた!!

(後日、私がやっつけ=時間かせぎのために遊び道具として与えたら、

やる気ないのを見抜かれて、あっという間に飽きてやめてた。

・・・いつも全力投球での遊びを求めるひますけ社長)

大人も余裕があれば、めちゃめちゃ楽しいし癒される。

まぁ、余裕がないのが問題なのだけど、

遊んじゃえ~って思える心持になろうと思って、

また今度えのぐぺたぺたしようね☆と約束しているのである。

「ペペオ フィンガーペイント紙用 8色セット:」

 

でも最初は4色のほうがいいかも。

そんなにたくさん一度に使わないほうが、惨状になるのを防げるやもしれない。

4色セット↓


昔ながらの手遊びとか、保育園で先生たちとやってくるような音楽と一緒に体操したり、
絵具ぺたぺた手で遊ぶとか、料理のお手伝いを手を使ってやってみるとか、
「感覚統合」っていうらしく。
成長が気になる子も、そうでない子も、感覚統合の遊びは絶対やったほうがいいそうですよ~。
それを聞いて、本を買ってみて、参考にしてこの絵具買ってみた~。

『発達の気になる子の 学校・家庭で楽しくできる 感覚統合あそび』

ほんとはトランポリン買いたいと思ったけど、
だんなさんに危ないだろ!ってとめられて、断念(;’∀’)💦

(スキがあればまだ買いたいと思ってるのはナイショ)
バランスボールがあるので、それで時々手をつないだままぼよんぼよんジャンプしたり
片足あげてバランス~~~とか言ってみたりして遊んでます✨

(主にだんなさんが)

 

とにかく調べまくる。ので、本ばかり増えていく。(たまに売りにいく)

私はどうやら調査魔らしいです( ̄▽ ̄)💡

 


5社巡りの続きみたいな不思議な話。

5社巡りをしたのも2月の話(だったっけ)なので、

だいぶ前のことになりました。

その後も普通に教室があったりしまして、

高根台クラスの時は事情が許せば船橋大神宮に行くことが多く

その月の講習後も行きました。

梅が!咲いてる!!奥ゆかしい感じです✨

そして、ここでも珍しいことがありまして、

宮司さんに出会うことはそんなにまれではないかもしれませんが、

宮司さんたちが数人慌てて出てきて走ってどこかに行くことには

なかなか出会わないかな?(;’∀’)

左奥の船の神社さんのほうに走って行って、

本殿のほうに入っていったり、境内の外に走っていったり…何があったんだろう(^-^;

これだけならまだ、忙しいのかな~と思う程度ですが。

 

おみくじ引いてたら(好きだなおみくじ)、

そこにたまたま同じタイミングで居合わせたおじさまが、

巫女さんに向かって「この前香取神宮と鹿島神宮と行ってきたんだ」と話していて、

「佐原にうまいうなぎ屋があるんだよ!あれは成田山新勝寺のとこよりうまい!!」って

めちゃめちゃ力説してました。

そ、そうなの!?成田山新勝寺に今年まだ行けてないから、

行ったらうなぎを食べたいと思ってたけど、

「こっちにちゃんとウナギあるから、またおいで」っていうフラグが立ったなこりゃ。と、

何となくだけど揺らぎなく思てしまうあたりが、不思議なのです。

 

そんな、何となくだけど、感じようとすると色々つながってることが起きたり

「呼ばれてる」と思っちゃうような出来事が、世の中にはいろいろあるわけで。

パン屋さんで見た、なんとなくうれしい数字↓

何も考えずに買い物して、こんな風に数字が並ぶ。

プチもプチだけど、数字がちょっとそろうとうれしくなります。

スイカsuicaとかで(私は会社員時代から変えてないのでPASMOだけど)

駅の自販機でお茶買いました、みたいなときに「1188」になったり「666」になってたりするので

目が離せません( ̄ー ̄)ニヤリ✨

 

こんな小さなことでうれしくなれるなら、お手軽だけど日々の「楽しいこと」が

格段に増えますよ~。

そんなプチな「おぉ!?」みたいなことがあったら教えてください♪

 

 

 

 

 


そんな気がして ~怒涛の5社めぐりその八~

さて、唐突に終わりましたその七でした。

「かか~~~!!」

「かか~~!ひますけ、起きたよぉ!!」と寝室方面から声がしまして、

ブログを書いていた早朝に呼び戻されました。

はっ!!Σ(゚д゚lll)と思って急いでいくと、寝室にいない。どこいった!ひますけ!

 

すると、リビングから声がして、食卓のところでうろうろしてました。

だんなさんに抱きとめられそうになって、サッとかわして私のところへ。

最近とみに、「かか(私のこと)がいい!」と言ってます。

そして、この頃、保育園の進級にあたり、

親が部屋の前まで行かずに玄関でバイバイになったこと、

上履きをはいたり、ちびっこ組とちがうことが増えていることなどから

だいぶ不安定になっているらしく、切り替えがむずかしい特徴もあって

夜なかなか寝ようとしません。昨夜も一昨日も23時就寝で6時半には起きて、お昼寝しないとか。

お風呂も嫌がり…うーむ、むずかしいです。

 

とりあえず先日買ってみた縫い目のない靴下が一番いいらしく、

結局買い足すことに。足がぐんぐん大きくなるから、今のサイズ+1サイズ上も。

「シームレス靴下」

 

ひますけ「ピンクの!!」

私「ごめん、あれ今お洗濯だから違うのにして」

ひま「やだーー!ピンクのがいい!!」

というひと悶着を経てから、その日の靴下が決まります。

「靴下を擬人化して、ひますけに履いてもらう権利を取り合う寸劇」とか、

一度か二度やってみたけど、こっちに余裕がないとそんなのできないし。

いや、気難しい社長の靴下をはくだけのことで、ちょっとでもそんなことやろうものなら

履くとかそっちのけで、「もっかい!!(^^)」と全力で寸劇再演・延長を要求されるので、

ムリ・・・orz ってなるよねそりゃ。

だから、渡したらすっと履きたくなる靴下がありがたいってもんで。

 

あ、脱線しました。5社巡りのラスト、はじまりはじまり。

 

帰ろうとしたころは、すっかり冷えていましたが、空は青くて。

駐車場で見上げると、とてもきれいな雲と夕日。涙ぐみました(また)。

なんかいる。と思った。ふと。

空を見て、なにかいると思うことが時々あるけど、

鴨川シーワールド行ったときも不思議な雲を見たっけ。

駐車場を出て、帰路の空。助手席だから見られた、空。ありがたや。

一路、ひますけの待つ保育園へ高速とか使って帰ります。

 

朝8時くらいにスタートして、地元に戻ったのは17:30くらいだったかな。

5社巡り、ものすごいぎゅっと詰まった一日でした。

 

買って帰った厄落とし団子、夕ご飯の足しに!

美味!!

和風が好きなひますけも、お団子…というよりお砂糖入りのきなこを

指でせっせと舐めてました。

だんなさん「2度付け禁止やで~💦」

(なめた指でまたきなこべったり取っていくのやめて(;´・ω・)と言いたかったらしい)

当然ひますけは、??「にこ!」ぺろぺろ、べたっ!ぺろっ。

「おいしいねぇ( *´艸`)✨」

 

 

そんなこんなでとにかく慌ただしかった5社巡りでした。

繰り返しますが、車のある方向けですよっ!!

 


そんな気がして ~怒涛の5社めぐりその七~

おはようございます。

つまみ細工ブログのはずなんだけど

なぜか神様ごとの方が人気があるブログの管理人です。

いつまで続くの5社めぐり~~~。

とうとう長引くことその7まできました。

はじまりはじまり~。

 

 

さて、森がどんどん深くなって、もはや

『もののけ姫』の世界だよねと思ったころ。

だんなさん「ここはトトロがいそう。ほら、あの木とか(^▽^;)」

私「うん…ぜぇ…そうだね…はぁ(どれよ)」

あまり木を見る余裕のない私。

ひざが笑うよ…そんなに距離は長くないのに…

もう運動不足とか言ってないで筋トレせねばと思うのでありました。

やっと旧参道にぶつかった平坦な道にでた!!!

この手前がずっと山道で、この左手すぐのところが奥宮の入り口です。

この左手が、さっき登ってきた道。

もはや木しか見えない。でも、空気がひんやりしていて

冷たいわけじゃなく、穏やかに「よく来た」って感じがしました。

 

もうおばあちゃんなのかな私と思いながら

手を引いてもらいつつ階段をのぼる。えっちらおっちら。

ここからは写真ありません。撮っちゃいけない気がして。

20mくらい?歩いた先に奥宮がありました。

「よく来た」って、山道にヘロヘロの私に

苦笑いで声をかけてくださった気がしました。

もう、来られてよかったーありがとうございます(´;ω;`)と思って

お参りしていたら、

ここでも不思議な風の動きが。

奥宮に向かって左奥の、かなり上方で、

一部の木だけがざわざわ~~~ざわざわ~~~と動き始めたのです。

…と同時に、全身にぞわぞわっと鳥肌。で、涙。

もう、ほんと、歓迎してくださってありがとうございます!!と思って

涙ぐんでいて、それに気づいただんなさんに、驚かれて引かれる…。

ごめんよ涙もろいんだよ。ぐすっ。

 

 

それから旧参道を行くと、車用の入り口と、2つ目の鳥居方面との

分かれ道に出ました。

やっぱりちゃんと鳥居くぐりたい。と言って、

少しだけ遠回りして、鳥居の方から入りました。

ぴん!と背筋がのびて、気が引き締まります。

香取さんは、真面目できちんとした印象。

コツコツ頑張るタイプを、目を細めてがんばれよーって応援してくださる感じがします。

(ええ、自分たちがそうだから良く解釈してますとも( ー`дー´)キリッ)

いや、たぶんどなたのことも応援してくださると思います。

礼儀正しくお参りしさえすれば、ですけれど。

2人「なんか香取さんの方が、やっぱりなじむ感じだね♬」

そしてお参り。

あちこちの神社のお守りとかお札とか

納めさせてもらおうと持って行ってたので、

お賽銭でもいいんだろうけどたくさんあるし…と思って

玉串料(初穂料だっけ?どっちにしたかな)

をお渡ししたら、お返しをいただきました。

わーい♪ご神餞だぁ!お酒もある!!

(しょっちゅう神社にいくので我が家では基本的に

お神酒をお料理に使わせていただいてます)

 

そして、「もうお迎え行かなきゃだから

御祈祷を受ける時間ない!!(;´Д`)エーン💦」と思ってたけど、

その場で宮司さんが手描きしてくださる木札があることに気づいて

おお!やった!!!

それに気づくなんて、なんてありがたい!!

2つお願いごと書いてもらうのもできるというので、

「家内安全・商売繁盛」の木札をいただくことができました✨

 

うわ~い!ヽ(^o^)丿

よし!おみくじ引いて、帰るぞ!!急げ!!!

 

 

こどもに呼ばれたので続く~~~(^▽^;)