多分いちごで出来ている。

最早12月から始まっているひますけのイチゴ🍓シーズン。

 

たぶん彼女の体の半分はイチゴで出来ていると思われ。

あとの半分?

えーと、たぶん優しさと胃にやさしい成分……。

 

ある日のこと。広い公園に行ったら、

なんかどこか広大な場所へ旅行に行ったような気になる写真が撮れました……(ФωФ)💦

丘を登る親子…。

この後、私がいた下の方に向かって降りてきて、

そして3往復くらいしたら

だんなさんから「足が!!もうダメ…orz」と訴えが(悲鳴)。

その斜面で、娘の脇の下を両手で支えて

ぐーーるぐーーーる!!!と回してたら

いつも以上に目が回る😵🌀

嗚呼、斜面の三半規管への影響の強さよ……。

へたりこみました。

ひますけだけ、大喜び。(だろうね。)

 

そして、ステージが解放されてて?

遊んでたらテンション上がりまくって

踊り始めたひとがいた。

あーはは!あーはは!☺と笑ってました。

 

その後、キッズコーナーのあるカフェ☕に行って

ひますけの食べられそうなものがなくて

ケーキセットを頼み、そのイチゴ🍓だけをあっという間に食べきりました。

↑これの、これ↓(赤いとこだけ)

「また行きたかったなー!!」と、お店を出る時に既に名残惜しい宣言。

 

もう少し和風のおやつがあるカフェってないものかしらん…。

わかめおにぎり🍙とか…

お煎餅とリンゴ🍎ジュースのセットとか…(^-^;

 

 

 


シーワールドへ行く(3、やっと本番)

いやー、やっと着いたよー。

なんか入り口すぐが工事中とか言われたけど、

いつも見ずに素通りするから大丈夫。

安定の、海ガメコーナーへ

混雑すごい……(^-^;

肩車で亀さんにご挨拶しました。

その後、ひますけは走り回りたい。

私はちょっと何か出そうなグロッキーさ…走り回るの無理……

で、二手に別れて私はシャチのレストランの窓側席を押さえに。

そこを取れると優雅な感じで食べられて、

そうじゃないとフードコート的な感じで(料理と値段は同じ)

断然窓側でしょ☺と先に行きました。

11時より前だったけど、もう一通り埋まっていて、

2順目の2番目くらいでしたよ…

どんだけ出足早いの💦(宿泊の人達は早いよねそりゃ)

窓の隣の席に通してもらいました!

シャチが遠いとこのくらい↑

近いと…↓

ショーの時間になると、シャチが飛んで「ドシン!!」という音とともに

もれなくレストランが揺れます。大迫力(ひますけちょっとビビる)。

シャチを見に行ったり戻って来たりしながら

おまけのようにお昼を食べて、

飽きてきたところで外へ。そして恒例の、子どもに大人気の、

 

「岩」

子どもたちがこの上に登って

歩いたり歩いたり歩いたりして遊んでます。

その目的に作られたのか、ただのオブジェだったのか…

時間つぶすには子連れに最適です。

その後、すったもんだがありながら(あったのね)

相当早めにアシカショー会場の最上部に

落ち着いて見られるように席を取って、遊びながら待って

アシカショーを見る。ひますけ大喜び。

そして、くたびれて眠くなったひますけを抱えてシャチショー会場に

1時間前入り。早すぎない??💦と思ったら

割りと人がいるじゃないか!!

そこで寝てしまったひますけを抱えながら待ちます。

風がなくて良かった…。暖かいくらいでした(^-^;

ショーが始まってひますけもシャチとお姉さんたちを見ました。

ひますけと一緒に、お姉さんに手をふります。

おおー☺と感激するひますけ。

見られて良かったねー✨

その後、なぜかセイウチさんのところに食いついて離れず

閉園までいました。帰りたくなかったみたいです。

 

お正月もずっと、「どーぶつえんでアシカさんとイルカさんたち

みたの!また行きたかったなー!」と言ってました。

 

帰りはナビ設定せずになるべく山道避けて帰りました…。

暗くなってからあの道は、怖すぎ!!(^-^;

 

珍道中でした。ちゃんちゃん。